0

「芝大門 更科布屋 本店」季節を感じる三色そば


芝大門 更科布屋 本店-外観本日は1791年創業の「芝大門 更科布屋 本店」にお邪魔してきました。場所は大門駅A6出口をでてすぐのところにあります。11時に入店。最初はお客さんは5人程度でしたが、大人数で来店のビジネスマンが2階席に吸い込まれていきます。

メニュー席に着きメニューを見ると、月替わり三色そば(950円)というのが目についたので注文。待つ事8、9分ほどでお蕎麦が運ばれてきました。

三色そばなんとも涼しげで食欲をそそります。店員さんに何のお蕎麦が聞いたところ手前から、更科そば(白)、紫蘇切り(緑)、唐辛子切り(写真では黄色っぽいが実際は少し赤い色)と教えてくれました。季節によって蕎麦の種類が変わるそうです。(※更科というのはそばの実の中心部のみを使った白いお蕎麦のことです。)
さて、それでは早速頂きます!

三色そば蕎麦は全般的に細打ちでのど越しがよくつゆとよく絡みます。紫蘇切りは清涼感があり、ほのかな紫蘇の風味を楽しめます。唐辛子切りは唐辛子の風味と少しの辛みを感じることができます。冷たいお蕎麦を唐辛子の風味で食べるのが初めてだったので不思議な感じがしましたが、とても、おいしかったです。
つゆは甘めでまろやかです。尖ったところがなく出汁の旨みも感じられます。蕎麦を箸で持ち上げて半分くらいつけて食べるのが好みでした。

つゆ最後につゆを蕎麦湯で割って頂きます。これが何よりの楽しみです。本当においしい!

おっと言い忘れていましたが、月曜日と雨の日は14時まで大盛り無料だそうです!お近くにお立ち寄りの際はぜひ!

店名:芝大門 更科布屋 本店
住所:東京都港区芝大門1-15-8
営業時間:11:00~21:00(土・日・祝は19:00)
定休:年中無休
お会計:後会計


こじおちゃん

こじおちゃん

青森県出身、東京在住。食べ歩き、コーヒー、日本酒、柴犬、自転車、ラジオ好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です