0

「有楽町産直飲食街 魚河岸 魚◯本店」東京の中心にこんなディープな場所が!


ガード下1本日は前々から気になっていた「有楽町産直飲食街」に行ってきました。場所は有楽町駅と新橋駅の間のガード下にあります。こちらの飲食街は地方の生産者と消費者をつなぐということをコンセプトに北海道、東北、静岡、中四国、熊本、九州等のお料理が食べられるお店が集結しています。
いやーしかし、ここのガード下はなかなかディープな雰囲気を醸し出していますね。

ガード下2さらに進んでいくと両側に飲食店が現れます。牛、馬、貝等の看板が!さて何を食べようかなー

外観どの店に入ろうか悩みながら歩を進めていると、外に出てしまいました。すると、ご一緒させて頂いていたドジャース君が「一番混んでいるお店に入ろう!きっと美味しいはず!」と素敵な提案をしてきたので乗っかることにしました。

DSC_1619でお邪魔させて頂いたのが「魚河岸 魚◯本店」です。こちらのお店は静岡県の沼津港より、美味しい魚介類を直送しているそうです。
まずはビールとポテトサラダで乾杯!

DSC_1616ポテトサラダ(499円)ゆでたまごが入っていてマイルドなお味でした。おいしい!

DSC_1617しめ鯖(価格不明)本当は生サバを頼んだのですが、しめ鯖が出てきてしまいました。美味しかったから良しとしよう。

DSC_1621ハモ天(699円)お塩と梅肉で頂きます。

DSC_1623鮮魚かぶと煮(599円)これが一番おいしかったしお得感を感じました!甘辛く煮付けた魚のかぶとに三つ葉と白髪ねぎを散らしています。

DSC_1626鮮魚かぶと煮がおいしかったので鮮魚かぶと焼き(599円)も注文。焼きもうまかったです!
お酒もビール、焼酎、日本酒を頂き結構、酔っぱらったのでこれにて退散。

魚は美味しいし雰囲気もいいし、しかもな、なんと24時間営業!銀座でショッピングしたあとに一杯ていうのもいいですね!

追伸
DSC_1627最後の締めに「伊藤銀座店」に寄り、比内鶏そばを頂きました。おいしかったーーーー

店名:魚河岸 魚◯本店
住所:東京都千代田区有楽町2-1-1 インターナショナルアーケード
営業時間:24時間営業
定休:年中無休
お会計:後会計


こじおちゃん

こじおちゃん

青森県出身、東京在住。食べ歩き、コーヒー、日本酒、柴犬、自転車、ラジオ好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です