0

「尾張屋 本店」見て楽しい。食べたらうまい特大海老天。


尾張屋 本店本日は1870年創業の老舗「尾張屋 本店」さんにお邪魔してきました。場所は浅草駅より徒歩5分くらいのところにあります。支店は雷門のすぐ近くにありますが、どうも混んでいそうだったので駅から若干離れている本店へと向かいました。
開店3分後の11時33分に到着し、店内に入ると2階に通されました。注文し待つ事5分ほどで、お目当てのお蕎麦の登場です!

尾張屋 本店尾張屋といえばこれですね!そうです。てんぷらそば(1,400円)です!

尾張屋 本店大きな海老天を見ているだけで幸せな気持ちになりますね。それでは早速海老天から頂きます!
衣はしっかりめですが、油っこさが全く感じられません。どっしりしているようで、エレガントな衣です。いくら食べても胸焼けしなさそうです。海老はぷりっぷりで適度な歯ごたえがあるので、食べ応え抜群です。海老の、ほのかな甘みと、つゆを吸った衣の味わいが見事にマッチしていて、おいしかったです。

尾張屋お蕎麦は腰がしっかりあり、海老天に負けない存在感をあらわしています。
あっという間に平らげ、帳場にお会計しにいくと、女将さんが話しかけてくれました。
「今日も暑いね。お水しっかり飲んだかい?昨日、浅草で二人、熱中症で倒れたのよ。水分きちんととってくださいね。」
あーなんかいいですね。下町の人情にふれて、ほっこりした気持ちで帰路につくのであった。

店名:尾張屋 本店
住所:東京都台東区浅草1-7-1
営業時間:11:30~20:30
定休:金曜日
お会計:後会計


こじおちゃん

こじおちゃん

青森県出身、東京在住。食べ歩き、コーヒー、日本酒、柴犬、自転車、ラジオ好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です