0

「立鮨葵」シャリがうまい立ち食い寿司屋さん


立鮨葵本日は有楽町ガード下にある「立鮨葵」さんにお邪魔してきました。場所は有楽町駅と東京駅をつなぐ線路のガード下にあり有楽町駅から徒歩2,3分程のところにあります。

立鮨葵外看板を見ると、にぎり8カン巻物、にぎり10カン巻物、にぎり13カン巻物の三種類のランチメニューが載っていました。
今日のお腹の空き具合からテンニ(にぎり10カン巻物)(1,000円)にすることにしました。シャリの大きさにもよりますが、大体10カンぐらい食べるとお腹いっぱいになることが、最近わかりました。
開店12分後の11時12分に中に入ると先客が一名いらっしゃいました。
引き戸とカウンターの間はちょうどひとりが立てるくらいの広さでイスはなく立って食べるスタイルのお寿司屋さんです。
元来、お寿司屋さんは立ち食いの屋台が主流だったそうで、立って食べるのも、なかなか乙なものです。
注文すると板さんが小気味よく寿司をにぎってくれます。

立鮨葵まずは7貫。ホタテ、イカ、まぐろ、ワラサ、サーモン、えんがわ、おいなりさん。

立鮨葵続いて3貫。生のり、たまご、いくら。

立鮨葵最後にネギトロ巻き。

立鮨葵あら汁もつきます。

どのネタもおいしいですが、特に天然もののワラサが、いい脂の乗り具合でうまかったです。さらにネタもさることながらシャリがおいしいです。酸味が柔らかく甘すぎず、ちょうどいいです。

有楽町で時間がないけど、お寿司を食べたいと思ったら「立鮨葵」さんへ急ごう!

店名:立鮨葵
住所:東京都千代田区丸の内3丁目6-8
営業時間:11:00~14:30 17:00~23:30
定休:日曜・祭日
お会計:後会計


こじおちゃん

こじおちゃん

青森県出身、東京在住。食べ歩き、コーヒー、日本酒、柴犬、自転車、ラジオ好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です