0

「たちばな」手土産に喜ばれる”たちばな”のかりんとう


たちばな本日は東京かんりんとう御三家の一角を担う「たちばな」さんにお邪魔してきました。場所は新橋駅より徒歩5分程のところにあります。
外のショーケースを見ると、かりんとうの種類、価格帯がわかるようになっています。かりんとうは2種類あって太い”ころ”と細い”さえだ”があります。さらに贈答用の丸缶や角缶に入っているものや自分用に袋詰めされているものがあります。
今回は自分ようなので袋詰めの”さえだ”(900円)を購入しました。

たちばな紙袋に描かれた橘の絵がかわいいですね!

たちばな袋にぎっしり入っていて量は結構多いです。

たちばなさて、それでは早速頂きます!

おーとても上品な甘さです。最初にほんのり蜜の甘みを感じ、その後かりんとうそのものが持っている甘みを感じます。食べ終えると口の中に甘みがしつこく残らないので、またすぐ食べたくなります。食感もサクサクでとてもよいので、次から次へと食べてしまいます。

たちばなさんのかりんとうはデパート等に卸していないのでこちらのお店でしか買えません。銀座、新橋にお立ち寄りの際にはぜひ立ち寄ってみてください!

店名:たちばな
住所:東京都中央区銀座8-7-19 江安ビル 1F
営業時間:[月~金] 11:00~19:00[土]11:00~17:00
定休:日曜・祝日
お会計:後会計


こじおちゃん

こじおちゃん

青森県出身、東京在住。食べ歩き、コーヒー、日本酒、柴犬、自転車、ラジオ好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です