1

「浅草寺」東京観光といえばここを外せません


雷門(かみなりもん)

雷門(かみなりもん)

東京観光といえば、ここは外せないのではないでしょうか?ということで本日は浅草寺にやってきました。まずは雷門からスタートです。

風神(ふうじん)

風神(ふうじん)

雷神(らいじん)

雷神(らいじん)

浅草寺を守る風神、雷神がお出迎えしてくれます。

雷門ちょうちん雷門のちょうちんの裏には立派な龍の彫刻が施されています。

仲見世通り(なかみせどおり)

仲見世通り(なかみせどおり)

雷門をくぐると仲見世通りがあります。いつきても観光客でごった返しています。

宝蔵門(ほうぞうもん)

宝蔵門(ほうぞうもん)

仲見世通りを抜けると宝蔵門があります。

吽形(うぎょう)

吽形(うぎょう)

阿形(あぎょう)

阿形(あぎょう)

宝蔵門では仁王さまの吽形(うぎょう)、阿形(あぎょう)が迎えてくれます。

宝蔵門(ほうぞうもん)

宝蔵門(ほうぞうもん)

宝蔵門をくぐり門の裏側を見ると全長4.5mの大きなわらじが飾られています。

大わらじ(おおわらじ)

大わらじ(おおわらじ)

山形県村山市奉賛会より10年に1度、奉納されているそうです。

五重塔(ごじゅうのとう)

五重塔(ごじゅうのとう)

宝蔵門左手には五重塔があります。48.3m(塔のみ)の大きさです。

常香炉(じょうこうろ)

常香炉(じょうこうろ)

常香炉(じょうこうろ)の煙を体の悪い部分にかけると良くなると言われています。

お水舎(おみずや)

お水舎(おみずや)

お水舎(おみずや)

お水舎(おみずや)

お参りの前にお水舎(おみずや)で手や口を清めます。

本堂

本堂

本堂です。こちらでお参りしていきましょう。願い事が叶うかも。

本堂本堂の天井にも注目。天人と龍の絵が描かれています。

本堂雷門から浅草寺本堂までご紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?
浅草寺に行かれたことがある方でも見逃しているところもあったのではないでしょうか?また、少し違う角度から眺めると、違った景色が広がります。

次回は浅草周辺にある浅草寺以外の神社、お寺をご紹介させて頂きたいと思います。
それでは次回をお楽しみに!

浅草寺
東京都台東区浅草2丁目3番1号


こじおちゃん

こじおちゃん

青森県出身、東京在住。食べ歩き、コーヒー、日本酒、柴犬、自転車、ラジオ好き。

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です