0

「もつ焼き ウッチャン」新鮮なモツを新宿でいただく。


もつ焼きウッチャン新宿思い出横丁「カブト」でうなぎを食べ、二軒目に訪れたのは「もつ焼き ウッチャン」。人気店のようでなかなかの盛況ぶりでした。

ビールまずはビールで乾杯!

メニューもつ焼きの価格は少し高めですが、新宿の一等地ということを考えればしょうがないのかもしれません。
初めての訪問ということで店員さんにおすすめを聞いたところ「味じゃが」との返答があったので、早速頼んでみました。

味じゃが味じゃが(100円)。ほくほくのじゃがいもが豚の脂の旨みと混じり合い、とろけるようです。

葱レバ葱レバ。ねぎとレバーとごま油の組み合わせは最強です。

タンタン。厚切りで食べ応えがあります。

カシラカシラ。焼き鳥のねぎまのように、ねぎとカシラが交互に刺さっています。

レバレバー。焦げない程度に炙られたレバーは甘くておいしいです。

ハラミハラミ。ジューシーで味噌がよくあいます。

2人で瓶ビール(大)1、やきとん10、味じゃが1で2,780円でした。ひとり1,390円!
もつ焼きが大ぶりなので思ったよりお腹いっぱいになりました。それよりなにより、美味しかったのでまたお邪魔させて頂きたいと思います。

ごちそうさまでした!

店名:もつ焼き ウッチャン
住所:東京都新宿区西新宿1-2-7 穂波ビル
営業時間:16:00~23:00
定休:なし
お会計:後会計


こじおちゃん

こじおちゃん

青森県出身、東京在住。食べ歩き、コーヒー、日本酒、柴犬、自転車、ラジオ好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です