0

「銀座 朧月(ぎんざ おぼろづき)」まろやかな味わいのつけ麺


外観本日は「銀座 朧月(ぎんざ おぼろづき)」さんにお邪魔してきました。場所は銀座駅より徒歩5、6分のところにあります。開店3分前の11時27分に到着すると、行列ができていました。
お店が開店するとお客さんがどんどん、お店に吸い込まれていきます。店内に入ると、ちょうど自分の前のお客さんが着席し、満席となりました。

メニュー濃厚つけ麺、中300g(850円)の食券を買い、店員さんに渡して待つ事20分ほどで席につくことができました。さらに10分ほどで、つけ麺が運ばれてきました。

濃厚つけ麺それでは早速頂きます。

麺麺は極太麺で噛むと押し返してくるような弾力があります。小麦が香り、とても食べ応えがあります。

スープスープは濃厚でありながら、卵の黄身を連想させるような、まろやかで優しいお味です。通常、つけ麺のスープは塩味が強いものが多いのですが、このスープは全くそんなことなく、旨みの衣となって麺を優しく包み込んでくれます。

スープ最後に割りスープを入れて頂き、あまりの美味しさに全部、飲み干してしまいました。

行列も納得の美味しさ!またお邪魔させて頂きます。

店名:銀座 朧月(おぼろづき)
住所:東京都中央区銀座6-3-5
営業時間:[月~金][祝]11:30~15:30 17:30~22:00 [土]11:30~15:30 17:00~21:00
定休:日曜日
お会計:食券、前会計


こじおちゃん

こじおちゃん

青森県出身、東京在住。食べ歩き、コーヒー、日本酒、柴犬、自転車、ラジオ好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です