0

「神田まつや」東京で一二を争う人気お蕎麦屋さん


神田まつや本日は創業は1884年の東京で一二を争う人気店「神田まつや」さんにお邪魔してきました。いつもお昼時には行列ができているので二の足を踏んでおりましたが、今日は開店15分前にもかかわらず、先頭に並ぶことができました。開店の11時になると、あっという間に20人ほどの行列ができていました。
店内に入ると、一番奥の席に通されました。注文し待つ事10分ほどで、お蕎麦が運ばれてきました。

神田まつや大もり(800円)です。それでは早速頂きます!

神田まつや 大もりまずはつゆにつけず蕎麦だけでいただきます。
優しいーーー蕎麦の香り、コシともにきちんとあるのですが、どことなく優しさを感じます。

神田まつや つゆつぎにつゆをつけて頂きます。つゆは若干、辛めではありますが藪蕎麦ほどは辛くありません。まろやかで優しい蕎麦との相性は抜群です。

神田まつや 蕎麦湯蕎麦湯です。湯桶を持つと自分が左利きだということを思い知らされます。(左手で持つと蕎麦湯を注ぎづらい)

神田まつや 蕎麦湯割り最後につゆを蕎麦湯で割って頂きます。うん。やっぱりおいしい。冷たいお蕎麦を食べて冷えた体を、最後に温めてくれます。

次回は焼き鳥をつまみに日本酒でも嗜みながら、ゆるりとお邪魔させて頂きたいと思います。
ご馳走様でした。

店名:神田まつや
住所:東京都千代田区神田須田町1-13
営業時間:月~金 11:00~20:00 土・祝 11:00~19:00
定休:日曜日
お会計:後会計


こじおちゃん

こじおちゃん

青森県出身、東京在住。食べ歩き、コーヒー、日本酒、柴犬、自転車、ラジオ好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です