0

「築地青空三代目」創業100年の魚屋さんが運営するお寿司屋さん


築地青空三代目外観創業100年の魚屋さんが運営するお寿司屋さん「築地青空三代目」にお邪魔してきました。場所は築地駅より徒歩4、5分のところにあります。オープン4分後の10時34分に到着。入口を入ると右手に築地青空三代目屋台店があり、さらに奥に入ると築地青空三代目本店に辿り着きます。
店内に入るとお客さんがカウンターに7人いらっしゃいました。ランチメニューの青空のヅケ丼(1,800円)を注文し、待つ事10分ほどでお料理が登場しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAネタはシマアジ、ひらめ、まぐろ赤身、かつお、ほたて、サーモン、いくら、いかです。いくら、いか以外のネタはづけ用のタレにその場で数秒つけたものが提供されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAづけだれの塩加減がちょうどよく、シャリとネタを一緒に食べた感じがちょうどよかったです。特にシマアジが新鮮で身が引き締まっていておいしかったです。
店の入り口からは想像できませんが店内はとても落ち着いたおしゃれな空間です。デートにおすすめです!

店名:築地青空三代目
住所:東京都中央区築地4-13-8 トラスト築地KNビル 1F
営業時間:[月~金]ランチ 10:30~14:30(L.O.14:30) 夕食 17:30~22:00(L.O.22:00)[土・日・祝]10:30~22:00(L.O.22:00)
定休:年中無休
お会計:後会計


こじおちゃん

こじおちゃん

青森県出身、東京在住。食べ歩き、コーヒー、日本酒、柴犬、自転車、ラジオ好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です