1

「むぎとオリーブ」旨みのトリプルアタック


むぎとオリーブ外観本日はミシュランガイド東京2015でビブグルマンに選出された「むぎとオリーブ」さんにお邪魔してきました。場所は銀座駅より徒歩6、7分のところにあります。オープン30分前の11時に到着。まだお客さんはいませんでしたが開店の11時半には6人、並んでいました。

むぎとオリーブ メニューオーダーは食券でしたがテーブルにメニューがありました。今回は鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA(980円)を注文し、待つ事4、5分でラーメンが運ばれてきました。

むぎとオリーブ 鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA具材はのり、山芋を揚げたもの、なるとを揚げたもの、三つ葉、ねぎ、鶏チャーシュー、蛤です。それでは早速いただきます。

むぎとオリーブ 鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA麺はストレート麺で食感は噛むとパツンと切れます。おそばの食感に近いと思います。
スープは鶏の旨みとまろやかな醤油の味を最初に感じ、その後に蛤の旨みと煮干しの旨みが追いかけてきます。オリジナリティの高い本当においしいスープでした。
具材は鶏チャーシューはしっとり柔らかく、肉本来の旨みが引き出されていておいしかったです。オリーブ油で揚げた山芋、ナルトはくどくなく、スープの邪魔をしない名脇役たちでした。

これがラーメンなのか?と聞かれれば違うような気もするし蕎麦なのか?と聞かれても違うような気がしますが、ひとつ言える事は本当においしいです。新食感SOBAを一度ご賞味あれ!

店名:むぎとオリーブ
住所:東京都中央区銀座6-12-12 銀座ステラビル 1F
営業時間:[月~金] 11.30~22.00[土、祝]11.30~21.00(スープがなくなり次第終了)
定休:日曜日
お会計:食券、前会計


こじおちゃん

こじおちゃん

青森県出身、東京在住。食べ歩き、コーヒー、日本酒、柴犬、自転車、ラジオ好き。

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です