0

「トナリ 東京駅東京ラーメンストリート店」ラーメンばかり食べていると不足しがちな〇〇を補給


トナリ-外観本日は某有名ラーメン店の隣にあるからトナリという店名にしたという逸話がある「トナリ」さんにお邪魔してきました。場所は東京駅(東京駅一番街)のラーメンストリート内にあります。
昨日11時半頃に覗いたときは大行列だったので今日は11時にお店にいってみました。すると拍子抜けなくらい、すんなり並ばずに入ることができました。30分の差は大きいです。
贅沢タンメン(990円)の食券を買い席に着き待つ事、8分程でラーメン到着です。

贅沢タンメン具材は野菜炒め、味付け玉子、特大ベーコン、生姜です。

トナリ-タンメン野菜炒め野菜炒めの具材はキャベツ、もやし、とうもろこし、白菜、しょうが、かまぼこ、ニラ、玉ねぎ、ゲソ、小松菜、にんじん、豚肉です。成人一人一日当たりの必要野菜摂取量350gの野菜が入っているそうです。ラーメンばかり食べていると、どうしても野菜不足になりがちですが、こういうラーメンがあると非常にありがたいです。

さて、それでは早速頂きます!

トナリ今回はまず野菜炒めから(野菜が多すぎて麺に辿り着かない)。うん、おいしい。野菜炒めにスープが絡み旨みのある野菜炒めになっています。また、黒コショウがアクセントになり量が多いのですが飽きがきません。特大ベーコンは厚みもあり食べ応え抜群です。野菜炒めとの相性も当然ながら最高です。味付け玉子は黄身は半熟のトロトロで甘めの味付けになっています。これまた野菜炒めとよく合います。
麺は極太麺です。上にのっている野菜炒めの量が多くてなかなか麺に辿り着かないのでのびてしまうのでは?と心配してましたが心配ご無用。麺は少し固めで弾力がありスープを少し吸っていて最高の状態でした。
スープは豚骨スープです。野菜の甘みも感じ優しい仕上がりとなっています。半分ほど食べたところで生姜をスープに溶かして食べると、爽やかなスープになり、これもまたおいしい。さらにオプションでついてくる赤い物体「ピリ辛の素」を入れると唐辛子が効いたパンチのある辛いラーメンに変化。

トナリ-ご馳走様ひとつのラーメンで3種類の味を楽しめて野菜もたくさん食べられるトナリの贅沢タンメン。超おすすめです!

店名:トナリ 東京駅東京ラーメンストリート店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F 東京ラーメンストリート内
営業時間:10:30~23:00 LO 22:30
定休:無休
お会計:食券、前会計


こじおちゃん

こじおちゃん

青森県出身、東京在住。食べ歩き、コーヒー、日本酒、柴犬、自転車、ラジオ好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です