0

「六厘舎 TOKYO スカイツリータウン・ソラマチ店」いつも混んでいるのには理由がある!


スカイツリー・ソラマチ本日は東京スカイツリー・ソラマチにある「六厘舎 TOKYO スカイツリータウン・ソラマチ店」にいってきました。東京駅一番街ラーメンストリートにも六厘舎はあるのですが、いつも長蛇の列でなかなか入れません。さて、ソラマチ店にはすんなり入れるでしょうか?

六厘舎 TOKYO スカイツリータウン・ソラマチ店オープン30分後の11時に到着。お客さんは8割程の入りで意外と簡単に入ることができましたが、その後すぐ満員になり6人ほど並んでいました。

つけ麺(830円)の食券を買い席に着くと店員さんに「冷たい麺と温かい麺が選べるがどうなさいますか?」と聞かれたので迷わず冷たい麺にしました。冷たい麺の方が麺そのものの味と食感が楽しめるような気がします。食券を渡し待つ事12分ほどでつけ麺登場です!

六厘舎 TOKYO スカイツリータウン・ソラマチ店具材はねぎ、なると、のり、チャーシューです。それでは早速頂きます!

六厘舎 麺まずはスープにつけずに麺だけで頂きます。おー小麦の香りが鼻から抜けます。食感は極太麺の弾力が歯を押し返すようなワイルドさがあります。食感はワイルドなのですが香りがエレガント。男っぽくもあり女性的でもあるセクシーな麺です。

次はスープに麺をつけて頂きます。まず初めに鰹節等の魚介系の旨み、香りを感じた後に豚骨、鶏ガラ等の動物系の深みのある旨みを感じました。ガツンと旨みはきますがしつこくはありません。非常にバランスのとれたスープです。

割りスープ最後にゆずをくわえた割りスープを頂けます。これがまた、おいしくてあっという間に飲んでしまいました。

ここスカイツリー店をはじめ羽田空港、東京駅一番街ラーメンストリート等にも出店しているので旅行者の方は行きやすいと思います。間違いなく日本を代表するつけ麺のひとつだと思いますので是非、食べていってね!

店名:六厘舎 TOKYO スカイツリータウン・ソラマチ店
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ 6F
営業時間:10:30~23:00(L.O.21:30~22:00)
定休:年中無休
お会計:食券、前会計


こじおちゃん

こじおちゃん

青森県出身、東京在住。食べ歩き、コーヒー、日本酒、柴犬、自転車、ラジオ好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です